書評へのコメント追加

書籍名 痛快憲法学 [amazon.co.jp で検索]
出版社名
著者名 小室直樹
[001] 2004/03/25 15:08:35 山田博英
山口やよいさんからこの本のことを知ったのですが、国を一つの組織システムと見たときの憲法役割として大変勉強になりました;
・日本の憲法は死んでいる
・民主主義をめざしての日々の努力の中に、はじめて民主主義は見いだされる
・デモクラシーにおける自由とは、元来、「権力の制限」
・憲法の急所は基本的人権
・予算の承認こそ議会の特権、伝家の宝刀
・言論の自由こを議会の砦
・議会の力の源泉は民意である

書評・コメントを追加してください。

発言者名
内容
ID
パスワード

書評・コメントの追加には入会時にお知らせした Swimy メンバー専用の共通 ID とパスワードが必要です。ID や パスワードが不明のときは事務局(contact@swimy.org)までお問い合わせください。