書評へのコメント追加

書籍名 The Embodied Mind -Cognitive Science and Human Experience- [amazon.co.jp で検索]
出版社名 The MIT Press
著者名 Francisco J. Varela,Evan Thompson,and Eleanor Rosch
[001] 2010/07/06 03:04:46 山田博英
人はこのように心の用意をせねばならない、とエンゲルバートはABCモデルを提示する。ルーマンは社会システムはコミュ二ケーションからなる、と言っているらしいと三田さんにいわれて以来、いろいろ読んだり聞いたりしているのだが、とにかくよくわからない。結果として人が社会システムに深く関わっていることは確かなのだから、そうだとすると社会はルーマンの「社会システム」とエンゲルバーとの「ABCシステム」をドッキングして成り立っているはずで親和性が良いはずだ、との直感を得るのだが、その関係はどうなっているのだろうか、と問うてもはっきり答えが返ってこなかったのだが、ある時親切などこかの、多分アメリカの先生がいて、ルーマンは大変難しいシステム論で、全容が分かってからでないと各論がわからないシロモノなので、まずは基本に戻って読め、と言われたのがこの本です。人間の認識とはどのようなプロセスをへて行われるもので、それと外部ににある実際の世界との関係がどうなっているのかをとにかく丁寧に説明してくれているのだが、結果としてこれから僕の使おうとしている心的モデルである;

http://www.abccommunity.org/world-now-is-connected.html#Nature

この図9のベースになっているのではないかと思う。順序から言うと図の方が先に出来ていて、その後でこの本を読んだのだが、彼の言っていることが僕の理解出来る範囲ではとても良くマッピングできる。どなた是非試していただきたい。

書評・コメントを追加してください。

発言者名
内容
ID
パスワード

書評・コメントの追加には入会時にお知らせした Swimy メンバー専用の共通 ID とパスワードが必要です。ID や パスワードが不明のときは事務局(contact@swimy.org)までお問い合わせください。